シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ゴニ&ゴリ

 『まぶしい一日』の第三話『空港男女』。

 日本語ができない韓国人の女の子と、韓国語ができない日本の男の子を主人公にしたラブコメディ。二人の分かってそうで分かってない、通じてなさそで案外通じている、その不思議なやりとりが魅力。

 韓国人の女の子の名前を「オ・ゴニ」という。劇中、自分の名前を言ったら日本の男の子が「オ・ゴリ?」と間違えて聞き取り、「人の名前を間違えるなんてサイテイ!」とプンプンするシーンがある。韓国語をちょっとかじっている人は、ここでニヤッとしたはず。

 韓国語では、子音の「n」が「r」に、そして「r」が「n」に発音が変わることがある。前者の例が「新羅 신라」。「新羅」という漢字のハングル表記をそのまま発音すると「しんら」だが、実際には「n」が「r」に変わって「しるら」と発音する。そして、後者の例が「心理 심리」。「心理」という漢字のハングル表記をそのまま発音すると「しむり」だが、実際には「r」が「n」に変わって「しむに」と発音する。

 初学者の方が、韓国語学習でつまずく最初のハードルがおそらくこの「発音の変化」。だが、難しく考える必要はない。なぜ、発音が変わるかといえば、そう発音したほうが楽だからだ。ちなみに「n」と「r」は口の形がまったく同じ、舌の動きもよく似ている。外国語を勉強するときは、口を大きく開けてはっきり大きな声で発音するとよい。

 さあ、皆さんも恥ずかしがらずにご一緒に。はな、とぅる、せっ。

 「お ご に」 「お ご り」

 「に」も「り」も口の形は全く同じ、舌の動きもほぼ同じ。違うのは、「n」は舌先を上あごにちょっと付けてすぐ離すのに対して、「r」は舌をちょっと巻いて上あごにぶつける。いわゆる巻き舌をしているかしてないかの違いでしかない。「n」という子音を表す「ニウン ㄴ 」と「r」を表す「リウル ㄹ 」の形の違いはべろが巻いているか巻いてないかの違い。巻き舌を弱めると「おごり」は「おごに」に近くなるし、巻き舌をちょっと強めると「おごに」は「おごり」に聞こえる可能性が高くなる。

 だから、塩田さん演じる日本人のへなちょこ君は、論理的に正しく(?)聞き取り間違えをしていることになる。


 ところで、『まぶしい一日』のエンド・クレジットを注意深く見ると、『空港男女』のスタッフにオ・ゴニさんがいるのが分かる。うーん、実在してたのね、オ・ゴニちゃん。ご両親は映画を見てさぞかし驚いたことでしょう。自分の子供の名前が主人公になっているんだから。

 オ・ゴニは漢字でなんと書くんだろう? 오건희 はよくあるけど、오고니 というハングルの並びはあまり見かけない。最近流行の漢字で書けない、ハングルでしか書けない名前なのかなあ。リアル・ゴニちゃん。どんな人なのか気になる。気になる。

 教えてドラえもんならぬ、教えてあんどうさん状態(笑)。
[PR]
by seochon | 2007-04-19 18:25