シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ・スタート

 なんとなくなんとなく、ブログを始めることになりました。(^^;

 これまで個人で運営していた「ソチョンのホームページ 韓国映画とハングル」を「シネマコリア」のサイトに完全リニューアルし、団体のサイトだから「ソチョン」のハンドル名を消したところ、スタッフの間から「さびしい、意外だ、もったいない」といった声が上がり、「せめてソチョンの名前でブログでもやってはどうか?」と言われたのが、きっかけ。

 最近、メルマガの「編集後記」であれこれ好き勝手に書くのが常になっているのですが、いかんせん不定期発行なため、タイミングを逸して書かずじまいのネタがあまりに多すぎる。あとメルマガは発行部数が5千通以上なので、ヤバめ(?)の内容はチト書きにくい・・・ などなど、もうちょっと気楽に書ける場所があってもいいかなあと思っていたこともあり、本日スタートすることになりました。

 ここのところ、なにかにつけて「忙しい」を理由に新しいことをやろうとしない傾向にあるので、そんなダメな自分にカツ!を入れる意味もありますか。(^^;

 内容は、たぶん映画ネタ、韓国ネタが多めになると思います。。。が、あまり深く考えてません(笑)。

 本名は全然隠してないので、書いておきますと西村嘉夫です。シネマコリアの代表をやってます。ネット上で「ソチョン」と名のっていた期間があまりに長いので、ハンドル名のほうが馴染みがある人が多いかも知れません。昨年のシネマコリア2006東京会場、『拍手する時に去れ』のトークで田代親世さんと登壇しましたが、田代さんも意識的にか無意識のうちにか「ソチョンさん、ソチョンさん」と呼んでましたね。お客さん全員がホームページをご覧になっているわけではないので、オイオイと心の中でツッコミを入れつつ、なんとなく流してしまったワタクシです。(^^;

 ちなみに「ソチョン」は「西村 서촌」という漢字の韓国語読みです。韓国語ができる方からは「西川 서천 さん」とよく間違われます。カタカナ転写すると同じ「ソチョン」なんですねえ。

 こんなワタクシですが、どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m
[PR]
# by seochon | 2007-04-03 14:41