「ほっ」と。キャンペーン

シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Road to 花コリ

 「花開くコリア・アニメーション2011」、いよいよ名古屋での開催が今週末に迫ってまいりました。

 今回は、会場までの道のりをバーチャルご案内!(^^

a0101620_20422783.jpg


 名古屋随一の繁華街「栄」で地下鉄を降りると・・・

 徒歩30秒のところに巨大な建物が!

 それが名古屋の「芸術の殿堂」と言われる愛知芸術文化センター。

a0101620_20424594.jpg


 写真は、名古屋市民の「憩いの場」オアシス21から見た風景。右の巨大な建物が愛知芸術文化センター。略して芸文。左がNHK名古屋放送局。

a0101620_2043213.jpg


 オアシス21を突っ切ってグングン進んでいくと、芸文の地下入り口につきます。

a0101620_20432272.jpg


 エスカレーターを降りると、花コリのチラシが皆さまをお出迎え。(^^

a0101620_204422.jpg


 地下道は両サイドがポスター掲出エリアになっていて、芸文で開催される様々な芸術イベントのポスターが所狭しと並んでいます。

a0101620_20441324.jpg


 そんな中でひときわ目立つのが花コリのポスター・・・

 というのはウソで(^^;、花コリの元=インディ・アニフェストの2010年版ポスターです。図柄が同じなので、花コリのポスターとして代用中。

 まずは、ここで記念写真をどうぞ。(^^

 地下道を抜けると芸文の建物内・地下2階に入ります。

a0101620_20443546.jpg


 そこにあるのがアートプラザ。愛知県内の様々な芸術イベント情報が、ここに集約されています。

a0101620_20444810.jpg


 中はこんな感じ。

a0101620_20445866.jpg


 おや? 何か見慣れた図柄のポスターが貼ってありますね。

 近づいてみましょう。

a0101620_20451387.jpg


 おおっ! これはっ!!

 花コリで上映される『ロマンはない』の韓国版ポスターですっ!

a0101620_20453342.jpg


 隣りには、花コリの元=インディ・アニフェストの歴代ポスターが4枚もっ!

 芸文主催イベントを押しのけて、こんな破格の扱いを受けてよいのでしょうかっ!

 いーんです。(^^ 実は今回の「花コリ in 名古屋」は、韓国インディペンデント・アニメーション協会とシネマコリア、そして芸文の共催事業なのです。うふふっ。

a0101620_20455535.jpg


 そんなわけで芸文にあるインフォメーションセンターにも花コリのチラシがざくざく置いてあります。

a0101620_20461191.jpg


 さて、アートプラザで2回目の記念写真を撮り終えたら、エレベーターに乗って12階へ向かいましょう。

a0101620_20462251.jpg


 エレベーターを降りると、そこにはアートイベントのワンダーランド「アートスペース」が広がっています。

a0101620_20463857.jpg


 その一角にあるのが今回の会場アートスペースEFです。ちょうど、イベント開催中だったので、引きのカメラで遠慮がちにパシャッ。(^^; 3人のスタッフが写っている奥の扉が、花コリの会場=アートスペースEFです。

 「花コリ in 名古屋」。今週末、5/14(土)・15(日)に、いよいよ開催です!


花開くコリア・アニメーション2011 in Nagoya
 5/14(土)~5/15(日)@愛知芸術文化センター アートスペースEF
 韓国のインディーズ系アート・アニメーション 短編30作品一挙上映!
 長編アニメの傑作 『ロマンはない』 特別上映+監督来日+ゲストトークあり
 http://www.geocities.jp/ako790107/ianifest/
[PR]
by seochon | 2011-05-12 21:03