シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 真!韓国映画祭、大阪では第七藝術劇場にて4/3(土)スタートとなりました。

 今のところ4/30(金)までの予定。日替わりでタイムテーブルが変わる方式です。

 タイムテーブルは今、ナナゲイさんが一生懸命作ってらっしゃいますので、
今しばらくお待ち下さい。

 とりあえず、速報でした。

真!韓国映画祭
http://cinemakorea.org/rkcf/
[PR]
by seochon | 2010-03-10 18:29

恋風恋歌&けつわり

 日刊スポーツから、電話で問い合わせ。

 2002年にシネマコリアで上映した『恋風恋歌』は、その後、劇場公開されたのか?と。

 答えは、はいっ! のぉぉぉぉぉぉぉぉ(←名古屋ローカルなネタでスミマセン^^;)。

 DVDにはなりましたが、結局スクリーンで日本上映されたのは、ウチだけですねん。

 チャン・ドンゴンとコ・ソヨン、ぶじゴールインだそうで、そういうネタがあると過去にさかのぼって色々な問い合わせがある訳です。

 最近では、『チング』についての問い合わせもあったなあ(ドラマ化の流れで)。

 ひじょーにコアなファンから、「2006年に上映された『けつわり』、見られませんか?」という問い合わせも。『息もできない』→ヤン・イクチュン→『けつわり』という流れですね。

 だ~か~ら~

 毎回、言ってるんですが、シネマコリア上映作品は、上映当時はそれほどでなくても、その後、注目されたり、監督&俳優がビッグになったりするので、全作品制覇がオススメなのです。後で見ておけばよかったー!!!と悔しがっても後の祭りですよー。(^^;

 そんな訳で、現在、ポレポレ東中野で開催中の真!韓国映画祭(←シネマコリアのNew Projectでございます)、こちらも上映四作品完全制覇がオススメです。

http://cinemakorea.org/rkcf/

 それにしても、シネマコリア、ぢぶんで言うのもなんですが、面白いセレクションをしてますよね~

 あ、『けつわり』はYOU TUBEでトレーラーが見られます。

http://www.youtube.com/watch?v=Ax4Taa47svw

 日本語をしゃべるヤン・イクチュン。日本で見られる彼主演映画は、今のところ『息もできない』とこの『けつわり』だけです。
[PR]
by seochon | 2010-03-04 17:19