「ほっ」と。キャンペーン

シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

試写三昧

2月にハンマダンホールを使うので・・・

最近、何かと韓国文化院のHPを見るワタクシ。

で、「息もできない」の特別試写会があるのを発見!

http://www.koreanculture.jp/info_news_view.php?number=998

開催は1/28(木)、監督&主演のヤン・イクチュンのQ&A付き。
募集人員は150名 〆切は1/19(火)

ふるってご応募下さいませ~


で、うちも試写をやるわけなんですね。ハンマダンホールで。

ゲストもいるんですよ。Q&Aもやりますよ。

ゲストは当然、監督と思われるでしょう?

違うんですね~ 今回は。

何を上映するのか、誰が来るのか・・・

楽しみにお待ち下さいませ~(^^
[PR]
by seochon | 2010-01-11 01:33

FISH STORY

 先日、2001年の第8回シネマコリア上映会にご来場いただいた方と偶然一献傾ける機会がありました。

 第8回は、シネマコリアが初めて日本初公開作品を上映した記念すべき回でして・・・

 その初公開作品というのが、『テハンノで売春していてバラバラ殺人にあった女子高生、まだテハンノにいる』という韓国映画史上もっとも長いタイトルのB級カルト・ムービー。

 なんでも、その方は80年代から韓国映画を見続けていて、昔からの韓国映画をよく知っているだけに・・・ 『テハンノ~』のような映画が出てきたことに驚天動地! ものすごいショックを受けたそうです。で、その翌年、何年も落ち続けていた司法試験に合格し、今は、弁護士をされているという。(^^

 その方いわく「あの時のシネマコリアで人生が変わった」と。

 風が吹けば桶屋が儲かる・・・じゃないですが、人間、思わぬところで何かの役に立っているものでございます。そこが、プライベートなイベントではなく、パブリックなイベントの醍醐味ですね。それに、たった1,000円~1,800円で人生変わるなんて、映画ってなんてオトクなんでしょう。(^^;

 と、そんな「知らない間に誰かの役に立っているかも知れない」という物語を映画にしたのが『フィッシュストーリー』。若い頃だったら、文字通りうさんくさいホラ話に感じたかも知れませんが、年取ると、あるあるあるある!と実感できるなあ。
[PR]
by seochon | 2010-01-10 00:10

四作品完食!

右→ のリンク集にもある「しぇんて的風来坊ブログ」の、しぇんてさん

名古屋で「真!韓国映画祭」全四作品ご鑑賞のうえ、ブログに記事をアップしてくださってます。

ありがたや、ありがたや。

全作コンプリートしてくださる方々が全国で1,000人くらい、いてくださると、いいなあ(願望)。

四作全部ご鑑賞いただくと、見えてくるテーマがあるんですよ。

ちなみに、名古屋に続いて、東京でも四作品券を販売予定です!

ただいま、東京公開に向けて、諸々調整中。
[PR]
by seochon | 2010-01-07 03:10

塩田さん弁論大会

といっても、塩田さんが出場するわけではありません。(^^;

1月31日(日)に韓国文化院ハンマダン・ホールで開催される

「話してみよう韓国語」東京・中高生大会

に、『まぶしい一日』の塩田貞治さん、最近ではNHK「ハングル講座」にレギュラー出演中の・・・と紹介した方が早いかも知れない塩田さんが、審査委員として参席するそうです。

 なんでも、この大会、関東地域で初の「中高生のための韓国語スピーチ大会」なんだそうです。現在、何らかのかたちで韓国語教育を実施している高校は関東圏だけで80校に及ぶとか。

 スピーチ大会について、詳しくは以下のURLをチェケラッチョしてください。

http://www.aeropres.net/release.php?prs_id=14136

 で、韓国文化院のHP(http://www.koreanculture.jp/)を見ていたら前日の30日には「第5回韓国アニメーション上映会」が開催されるじゃあーりませんか。

 うーみゅ、呼ばれてる気がする・・・(^^;

 ちなみに、うちも2月にハンマダン・ホールでイベントやるんですよ。

 うーん、やっぱり呼ばれてるのかにゃあ?
[PR]
by seochon | 2010-01-06 00:27

シネコリ2009漫画レポ

 今、発売中の『アニメージュ』2010年1月号に

a0101620_23122979.jpg


 シネマコリア2009の漫画レポートが掲載されています。

 10年以上やってますが・・・

 漫画でレポートしていただいたのはこれが初めて(たぶん)。

 うれちい(ぽつり)。

 これがまたいい感じのレポなんですわ。

 文字情報だけとも違う、さりとて写真とも情報の“質”が違う感じがしますね。漫画は。

 味があるっちゅーか、なんちゅーか、ほんちゅーか。(^^;

 とっても新鮮。

 そのものずばり読めちゃう画像をアップすることはできないので・・・

 雰囲気だけお楽しみ下さい。

a0101620_23172122.jpg


 若干ぼかし入れてます。(^^;

 モノホンは、書店でお求め下さいませ~

 レポーターは漫画家の加藤礼次朗さん。

 今月末発売のムック「アニメージュオリジナル」でも4Pに渡る記事を載せて下さるそうで。

 こちらも期待大!なんでございます。

 絶対買うぜ! キラリーン
[PR]
by seochon | 2010-01-05 23:25