シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アニメ天国

 テコンVの件で、シネマコリアのスタッフがKOFIC(韓国映画振興委員会)に連絡。

 で、日本担当者が2年前に取材でKOFICを訪問したとき、通訳をして下さった人に替わっていることが分かり、びっくり。当時は国内チームの人だったのが、今では国際部。昨年だったか、委員会が代替わりしたのを機にスタッフも総入れ替えになったとは聞いていたけれど。何はともあれ、知り合いが直接の担当者とは助かる。

 ところで、テコンVといえば、マジンガーZな訳ですが、見てますよ「真マジンガー 衝撃!Z編」。「Z編」ということは「グレート編」も引き続きあるのかな? 第一話でグレートマジンガーのシルエットだけ見えたんですよね。剣鉄也らしき人物も。ちなみに私はグレート派。Z=弱い、グレート=強い、というイメージが頭にこびりついている。たぶん「マジンガーZ」の最終回でZが破壊し尽くされたせい。主役メカとは思えないひどい扱いだったもんなー

 今年はガンダム30周年の年。おかげで、深夜にはファーストガンダムが再放送されている。さすがガンダム発祥の地だけのことはある。アニメ天国名古屋。
[PR]
by seochon | 2009-05-28 00:01