シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

韓国語字幕翻訳者募集

 ホワイトライン社が「字幕翻訳家」を公募していますので、以下、お知らせいたします。

 ホワイトラインは、シネマコリアで、毎回、日本語字幕の制作をお願いしている会社です。

 ひとまずは、4月から始まる韓国ドラマの翻訳ですが、先々、韓国映画の字幕翻訳につながっていく可能性もあるようです。

 不明な点はホワイトラインまで直接お問い合わせ下さい。

----------------------------------------------------------------------

韓国語字幕翻訳者募集

 2008年4月より、新たに日本でリリースされる韓国語ドラマ(年間リリース
約12タイトル/総数200本前後)の字幕制作に向けて、翻訳者を募集します。

 翻訳センスや実力もあるのに、今までチャンスがなかった。今後、翻訳者として
映像業界で活躍したいという方、ぜひこの機会にチャレンジしてください。

【応募資格】
 ・性別、年齢は問いません。
 ・現在、既に翻訳に従事されている方。
 ・翻訳学校に通っている方。
 ・学校には通っていないが、翻訳者を目指している方。
 ・とにかく翻訳に興味のある方。

【応募方法】
 2008年2月29日(金)までに、履歴書・経歴書を下記までお送りください。
 必須事項:メールアドレスを記入。

 郵便番号113-0033
 東京都文京区本郷3-16-10 北星舎ビル3階
 ホワイトライン
 TEL 03-3814-8067
 担当:設楽光明(しだら)

【説明会、面接】
 2008年3月7日(金)~12日(水)を予定
 時間などの詳細は応募者へ直接連絡させていただきます。

 最終選考に残った方は、4月(予定)からスタートするドラマ(各話16本/総数
200本)の翻訳をお願いすることになります。このプロジェクトは最低1年間、
その後も継続するようであれば数年規模の企画です。

 また、ドラマに限らず映画字幕翻訳なども対象になります。
[PR]
by seochon | 2008-01-29 16:59