シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

シアターカフェ@名古屋 プレイベント開催

 名古屋に常設スクリーン付きのカフェ「シアターカフェ」が来春、オープンします。

 名古屋にはミニシアターはたくさんあるのですが、東京でいえばアップリンク・ファクトリーのような、いわゆるビデオ・シアターがありませんでした。結果、自主製作映画や短編映画を気軽に見られるスペースがなく、また、東京・大阪でも映画館にはかからないけれどビデオ・シアターで企画される特集上映やプチ興行作品などが名古屋では紹介されないという状況が続いていました。

 そこで立ち上がったのが女性二人。あいち国際女性映画祭や名古屋のミニシアターのスタッフとして映画の仕事をされてきた江尻さんと、短編アニメーションの自主上映会を長年手がけてきたアニメーション・テープスの林さんです。お二人とも長らくメジャー作品とは対極にある“小さな”作品を紹介し続ける中で、「いつか自分のミニシアターを持ちたい」と思い、かつ「自主上映のための常設スクリーンの必要性」を痛感し、今回「シアターカフェ」のオープンという決断に至ったようです。その背景として、最近、名古屋の若手作家による自主製作が実写・アニメの双方で活発化していること、そして、そういった自主製作作品を上映する映画祭(ex.円頓寺映画祭)が生まれてきたこともあるのかも知れません。

a0101620_2573685.jpg

シアターカフェHPのスクリーンショット


 まずは来春のオープンに先立って、今週末プレイベントが開かれます。

■シアターカフェ プレイベント:01 シアターカフェとのエンタウンター
 日時 12月10日(土) 14:00~17:30
 料金 500円(1ドリンク付)
 会場 パルル@新栄
 内容 お茶の時間、ごあいさつ、映画『エンカウンターズ』上映(監督来場)
     来場者参加企画「わたしのこの1本」
 http://animationtapes.sakura.ne.jp/theater/news.html

 「シアターカフェ」については、若手クリエイターが集まりやすい街「大須」近辺での開店を予定しているということ以外には、具体的なことはまだ確定していないようです。主催のお二人としては「シアターカフェ」のコンセプトや理念をイベントを通じて広く知っていただくと同時に「観客のニーズやリクエストを踏まえて、開店の参考にしたい」という意図もあって、このプレイベントを開かれるようです。ミニシアターに足繁く通っている方、自主製作をされている方、自主上映会を開いている方など、イベントに参加されてリクエストされると、それが開店時に反映されるかも知れませんよ。

 ちなみに、シネマコリア的には、名古屋にはなかなか来ない山形国際ドキュメンタリー映画祭で上映された韓国ドキュメンタリー作品なんかが、「シアターカフェ」ができると上映されやすくなるかなあと期待しています。とはいっても、他団体が上映してくれるとは限らないので、自分たちで企画・主催することになるのでしょうけれど。(^^


■シアターカフェ紹介記事
 「来春オープンの「シアターカフェ」でプレイベント-映画に関わる女性2人が出店」
 『サカエ経済新聞』2011年12月7日
 http://sakae.keizai.biz/headline/1671/
[PR]
by seochon | 2011-12-08 03:13