シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ナナゲイで『安重根 伊藤博文を撃つ』上映中

 帰宅すると、シネマコリア200X、真!韓国映画祭などでお世話になっている第七藝術劇場さんから会報誌が届いてました。

 それによると・・・

 2/26(土)から朝鮮映画『安重根 伊藤博文を撃つ』が上映中です。

 大阪アジアン映画祭に参加される方は、時間をやりくりして、こちらもご覧になるとよいかも。

 1979年の古い作品ですが、しっかりした作りの作品であったと記憶しています。最後に「安重根の義挙をもってしても日帝の植民地化は避けられず、解放には真の英雄(=金日成)の登場を待たなければならなかった・・・」というようなナレーションが入るのは朝鮮映画のお約束。そういった北朝鮮史観(?)を体感するのも面白いでしょう。

 配給は、2009年に「北朝鮮映画週間」を企画したカナリオ企画。DVによる上映です。

 ナナゲイでは、3/18(金)まで週替わりで時間を変えながら上映されます。詳細は同館のサイトでご確認ください。

第七藝術劇場
http://www.nanagei.com/
[PR]
by seochon | 2011-03-05 01:53