シネマコリアの代表が、韓国映画と格闘する日々をつづります


by seochon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

聯合ニュースの記者が韓国語教室

 聯合ニュースの記者もされている李泰文さんからメール。

 韓国語教室をオープンしたので、ご指導&声援よろしくお願いします、との内容。

 聯合ニュースは韓国の通信社。日本でいえば、共同通信や時事通信、アメリカでいえばAP、ロイター通信にあたる。ちなみに、韓国映画・映画祭を宣伝する際は、朝鮮日報の「Chosun Online エンタメコリア」と並んで最重要媒体のひとつ。聯合や朝鮮日報に記事が掲載されるとホームページへのアクセスが目に見えて増加する。目を通している読者が多いという点でも重要だけれど、それと並んでポイント高いのが、聯合&朝鮮日報を毎日チェックしている日本のコリアン・エンタメ媒体が多いということ。めぼしい記事が掲載されると名前も知らないような媒体からも問合せがドカッ!と来たりもする。昨年の今頃、真!韓国映画祭でシン・ミナ来日の報が流れたときの各媒体の反応はスゴカッタ。聯合&朝鮮日報に記事が載ると通常の記事の数十倍の効果があるといった印象。

 基本、日本語版の担当記者に記事を書いていただくことが多いけれど、たとえば真!韓国映画祭のように韓国の企業と共同で行っているイベントの場合は、韓国でプレスリリース→韓国の聯合で記事掲載→日本語版に翻訳転載→日本の読者&マスコミに情報伝達、といったことも可能でホントいつもお世話になってます。

 さて、李泰文さん。今回初めて知ったのですが、大学で韓国語の講師をされているほか、韓国語関連書籍も出版されていたのですね。なにせ普段は、メールと電話のやりとりだけで、実際にお会いしたことはないので、知らないことは徹底的に知らないワタクシ。(^^;

 今回、オープンしたのは、「ハニー(HANee)韓国語教室」

 朝から韓国語を学べる「朝韓」と(もちろん昼韓・夜韓もあり)、韓国語とK-POPの融合「K-POPコース」がウリのようです。

 一昔前なら、映画で韓国語を学びましょう。ちょっと前なら、ドラマで韓国語を学びましょう。という惹句が並んでいましたが、今はやはりK-POP。実際問題、使われている言葉の難易度からして、K-POP<ドラマ<映画ですから、流行うんぬんはおいておいても初学者の方にとっては歌から入るのが一番いいんじゃないかと思います。出てくる単語が少ないですし、リエゾンも自然と身につくでしょうし、定型化された表現が多いので丸暗記もしやすいですので。歌詞を覚えたらカラオケで熱唱するのがオススメです。(^^)

 もうお一人の講師の方も、KBS World Netで日本通信員をされていたよう。

 コリアン・エンタメ報道関係者が作った語学学校。関心おありの方はホームページをチェックなさってください。

ハニー(HANee)韓国語教室
 東京都台東区上野5-18-2 御徒町第2ビル2階
 TEL 070-6520-8282
 http://www.haneekankokugo.com/
 ※ 無料体験:2/22(火)~2/26(土)
[PR]
by seochon | 2011-02-09 18:39